タグ : Wallpaper

iPhoneの壁紙を選ぶ

さて,iPhoneもiOS 4からようやく壁紙を変えて遊べるようになりました。しかし特にホーム画面でどんな壁紙を設定したらいいのか,悩むところ。というのも,壁紙の選び方によってはアイコンの視認性を悪くして,使いづらくなってしまうわけです。なにせ数多いアプリのアイコンのデザインも色も実にさまざまで,同じなのは形と大きさだけですから。

  • ここはやはりiOS 4に標準でついてくる壁紙画像から学ぶことは多い。まず色数が少ない。単色かそれに近い。
  • 具象的画像ではなく,岩,石畳,布などのテクスチャ系,そして和風なパターン画像の壁紙が増えました。その方がアイコンを邪魔しませんから。
  • どんな色がいいのか,好みもありますが,注意すべきは,フォルダが黒っぽいこと(シルバーの枠はありますが)。それから,ホームに設定すると画面の下が暗くグラデーションがかかり,アイコンの陰が落ちます。もしもグラデーションやアイコンの陰を生かしたいならホームの壁紙はどちらかというと淡色で白っぽいほうがいいし,グラデーションを強調したくないならむしろその逆で暗めの画像を使うとほとんど目立ちません。

そんなわけで,iOS 4の登場とともに,棚系の壁紙が大ヒットしているようですが,大手サイトを含めて各所で紹介されている(例えばこちらとか)ようですし,私としては例えばボケをうまく使った壁紙がいいのかな,と思って探してみたら,実はかの有名な写真家兼学者兼Mac系ライター兼音楽家兼ブロガーのshio先生のブログに行き当たったわけです。

というわけで,これに似た壁紙画像として,たとえば

などがありました。さらに調子に乗ってFlickrで探してみるとこんな感じ。☟

あと,単色ですが,デザインスケッチっぽくてなかなかクールなのが,こちら。☟

で,できればMacのように一定時間ごとに壁紙を変えるとか,ホームのページごとに壁紙を変えるとかしたいんですけど。それは一般には無理ですねえ…

広告