タグ : 3GS

iOS5を3GSに乗せてみた

さて、周回遅れで3GSをiOS5にアップデートしてみました。
iOS5の公開当時はかなり回線が混んでアップデートは大変だったようですが、1週間ほど間を空けたためか特にトラブルもなく機器のアップデートそのものは大変スムーズに行われました。
ただひとつ、バックアップの復号のためのパスワードを忘れてしまいまして。キーチェーンに入れるチェックを忘れていたらしく、キーチェーン項目の中にも見当たらない。やむを得ず、新しい電話として全て最初からセットアップするはめに。これはこれで掃除になるし悪いことではないのでしょうが、iPhoneの中に入ったままで母艦に入れていない写真も若干あったのですよね。。ううう。。

iOS5にしてみての若干の感想をば。

  • 3GSに乗せてみても、予想していたほどに重くはなりませんでした。これはバックアップから復元せずに新しくセットアップし直してアプリもたった27個まで減らしたせいもあるのでしょう。日本語入力・変換がたまにもっさりするかな、ということとホーム画面をフリックするときなど若干ひっかかるときもあるようですが、不快な感じはうけません。
  • 日本語入力まわりのこまごまとした変更(フリックのみモードの追加、変換候補表示位置の変更、かなテンキーから一発で数字・記号テンキーへ飛べるようになった、などなど)は、どれも地味に便利になっていて、好印象。変換候補の表示位置の変更で、入力画面が狭くなったことについては意見もあるようですが、片手で持ちながらの入力でも指が届くようになったので、ずいぶん使いやすくなりました。
  • 通知センターもなかなかよい。いちいちカレンダーを開かなくてもどこからでも直近の予定・メールなどが確認できるようになって、より仕事向きになったように思います。JBしなくても降水確率や温度・湿度くらいなら情報をプッシュしてくるアプリを使って表示させられるようですね。> [iOS 5] 通知センターで「一週間の天気」と「降水確率」をさくっと確認! | ラクイシロク 本当は、ここから青歯やWi-Fiのオンオフくらいできれば申し分ないのですが、アップルはそこまでやる気はないでしょうねえ…
  • 3GSでもカメラの起動は速くなったように思います。一時期反応の悪かったホームのダブルクリックも調子よくなったので、ロック画面からダブルクリックで写真撮影も試してみましたが、3GSでもだいぶスムーズに写真が撮れるようになりました。ただ、ズームの方法がいままでと変わって、撮影画面をピンチしないとズームバーが現れないので、てっきりズームがなくなっちゃったかと思いましたよ。
  • アップデートした後の電池の減りは心配でしたが、位置情報サービスの「システムサービス」を全部切って、メールのプッシュも切って「30分おき」に設定して、画面輝度を3分の1くらいのところまで落としたら、かえって前より持ちが良くなりました。実はiCloudもまだ使ってません。

契約期間の都合もあるので、今年中は3GSとお付き合いする予定。3GSを持っている方を見かける機会も心なしか少なくなってきた気がしますが、まだまだiOS5でも行けそうです。新しい4Sも正直うらやましいですが、3GSの丸みを帯びた筐体はとても好きなので、いつも片手でスリスリしています。

広告