Apple Music , iTunes 12.2 など

150702-0003果たして日本で始まるのかどうか、やきもきさせられましたが、何はともあれ 7/1 から日本でも無事サービス開始されたので、早速夜中に iOS を OTA でアップデートしていじくってみました。

  • なんと、アイコンがあまちゃん!
  • あまり興味がないのでよく調べていませんが、どうやら邦楽の登録はかなり少ないようで、iTS と日本音楽業界との微妙な距離感を感じずにはいられません。
  • それに比べて、洋楽勢が充実しているので、洋楽大好きおじさんにはたまりません。あのアルバムもあのアーティストもと検索していると時間を忘れそうです。
  • ローカルにもダウンロードできますが、再生すると自動的に消えてなくなるらしい。ダウンロードされた曲は、Apple Music というフォルダに、.m4p形式でDRM付ファイルとして保存されています。ダウンロード先のデバイスと紐付けされるらしく、他のデバイスでダウンロードした曲を別のデバイスに同時にダウンロードして保存することはできません。それをしたかったら、iTS で買ってね、ということらしいですね。もしかしたらファミリーコースではダウンロードできるデバイス数が増えるのかな?
  • 実際に Music が始まるまでは、先行してサービスが提供されている、iTunes Match との関係がよく理解できなかったのですが、どうやら、iTunes Match は iTS で販売取り扱いのない曲を iCloud 経由でストリーミング可能にするサービスとして今後も残るらしい。それなら iTunes Mismatch でしょ! 冗談はともかく、マッチしない曲をたくさん保有する我が身として、iTunes Match も続けなければならないかな、という気がしています。
  • iPhone で外出時に4G通信経由で使うのはさすがにためらわれますが、お出かけ前にダウンロードしておく手間さえ厭わなければ、いろんな曲と出会うための良いチャンスになりそう。

というわけで、あまちゃんアイコンだとか、アプリ自体の不安定さ、一部でアートワークを勝手に変えちゃうとか無視できないマイナス要素もありますが、総じてまずまずのサービスではないでしょうか。で、3ヶ月お試し期間後の自動更新をオフにする記事がひどく人気なようですが、みんな無料期間が過ぎたらやめちゃんですか?ちょっとそれは個人的には信じられないな、と。iTunes Match を含めても年間 CD 5~8枚ぐらいの値段で済むわけですから、洋楽好きなリスナーなら元は取れると思いましたです。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。