Alfred から killall Dock

Dashboard Widget が固まったとか、あるいは設定をごにょごにょカスタマイズして反映させたいとか、Dockを再起動させたいという欲求は生理的欲求のように常につきまとって止まない、という方はいらっしゃると思います。ちょっと調べてみると、AppleScriptで保存しておくとか、Automator を利用してワークフロー化しておくという記事をいくつか見かけます。

しかし、AppleScriptもAutomatorもちょっと処理がもたつく感じ。まあそれでも別に構わないのですが、ためしにAlfred.appのExtensionを作ってみました。(※ 要PowerPack:有料)

作り方は簡単。

まず、AlfredのPreference>ExtensionからExtensionの作成画面を開き、”Shell Script”を選択。

そうするとこんな風にExtensionのタイトルと作成者情報の入力を求められるので、タイトルは適当に”killall Dock”とか付けておきましょう。作成者情報は任意のようです。

さらに次の画面でExtensionで実行するコマンドを含めて詳細な情報の入力を求められます。Title, Description はまあ適当でいいんじゃないかと。keywordはAlfredで検索する時のキーワードとなるので、分かりやすいように、ここでは”killdock”としておきました。Command欄はもちろん、”killall Dock”と入力して、Saveボタンを押して保存しておきます。

と、これだけです。

一応ご参考までに、Extensionファイルをこちらにアップしておきます。Alfred がインストールされていればダブルクリックでExtensionがインストールされるはずです。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。