Alfred.app PowerPack

ちょっと気分転換のようなつもりで,Alfred の PowerPack を購入して導入してみました。Alfred 本体自体はフリーですが,PowerPack を購入すると,Alfred からショートカットキーを使ってファイルを操作できるようになったり,iTunes mini Player を表示できるようになったり,クリップボードの履歴にアクセスできたりするようになります。もっとも実はどれも Quick Silver でできていることだったりしますから,お金の面だけ考えるとちょっと微妙かもしれません。
とはいえ,私にとっては,何といっても表示される文字がでかいところがいい。あとは検索結果やアクションの候補にはコマンド+数字のショートカットが与えられるので,最小限のショートカットキーさえ覚えておけばあとは表示に従えば何とかなる,という易しさも。また何となく,Quick Silver より軽くて安定しているような気がします。
あと,細かいところでは,システム上で日本語IM がオンになっているときでも,常時 Alfred では英語モードにしておく設定も用意されていたりして,気が利いています。
お値段は12ポンド(1,500円くらいかな),機能は Quick Silver や Launch Bar ,Butler などの先輩諸氏に比べると見劣りするようですが,フリーの Quick Silver や Google Quick Search Box は別として,Launch Bar や Butler に比べると安いようですね。

広告
  1. 2010年 11月 14日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。