OStrich


日本語で言うと,「ダチョウ」ですが,要するにTwitterクライアントです。
ただし,スタンドアロンのアプリケーションではなくて,Safari 5 の機能拡張です。したがってSafari 5 が必須です。Win環境で使えるかどうか,わかりません。使えそうな気もしますが未検証です。
まだまだ開発が始まったばかりのようで,今のところできることはTLを表示すること,ツイート,(旧式)RTすること,リプライすることだけですが,Safariのウィンドウの一部にウィンドウが出てきて,閲覧中のページのURLをツイートすることが簡単にできるというあたりがポイント。
ただし,やや動作が不安定な感じが残っているようなので,個人的意見ですが正直常用にはまだまだ,という感じ。
しかし,なかなか洒落た外観と,機能拡張でここまでできるのか,という驚きがあったのであえてご紹介。ぜひとも今後の開発に期待したいところ。インストール,ログインの手順含め詳細は以下の開発元サイト(英語)にて。または,Macの手書き説明書さんでもレビューが上がっています。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。