Type-To-Navigate

Safari 5 は昨日出たばかりというのに、早くも Safari Extension がいろいろと出ていますね。

にまとまっているようですが、まだまだこれから増えそうな。
で、私が入れてみたのは、こちらのサイトにある、Type-To-Navigate と Invisible Status Bar というもの。
Type-To-Navigate とは、Safari で表示中のページで、リンクになっている部分に含まれる文字をタイプするとそのリンク部分がハイライトされて、リターンキー一発でリンクを開ける、というもの。便利といえば便利ですが、英文字のみに対応。ためしにいぬリンクで使ってみると、サイト名に英文字が入っているところだけはキーボードだけでリンクが開けるようになりました。さすがに日本語対応は難しそうな…
Invisible Status Bar の方は、リンクにマウスオーバーするとSafariのウィンドウ左下にリンク先のURLを表示してくれるので、Status Bar を常時表示している必要がなくなります。
これからもたくさん面白いものが出てきそうです。

広告
  1. 2010年 6月 16日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。